留守番狂騒曲

f0154850_21455532.jpg
留守番に困っていたら、ソウの預かりママさん(ソウを保健所から引き出して、ここまで育ててくださったママさん)から素敵な支援物資をいただきました。



預かりさん宅のわんちゃんたちの香り付きマットと、早食い防止用特大ご飯トレイ。
f0154850_21374647.jpg
ありがとうございました。
物資の素晴らしさはもちろんのこと、気にかけてくださっているお気持ちに何より私が救われました。
この子は何人もの人の手に助けられてうちに来てくれて、今も私たちだけで育ててるんじゃないんだな、と。
大事に育てなくちゃね。


支援物資をいただいて帰宅すると、ソウはマットの匂いに大喜び。マットを追いかけて、今まであまり入りたがらなかったケージに飛び込んでいきました。
翌朝は特大ご飯トレイで朝ご飯をあげて、一生懸命食べている間にケージの扉を閉めて私は出社。
おかげでソウの「置いてかないで〜」の鳴き声を聞くこともなく。


そして夕方、先に帰宅した旦那ちゃんから写メが。

f0154850_21372070.jpg
ぎゃあ!見事な破壊っぷり!
(写真ではわかりませんが、天井の桟などもバキバキにやられております)
力が有り余っちゃってるのね。。。

まぁ、今のところソウがストレスで具合悪くなっちゃった、とかではないし、ご近所にも「すみません。。。」と挨拶したら、笑顔で対応してくださったし、ソウが慣れるまでのんびり待てる気がしてきました。
そういえば、コナツもうちに来た最初の頃はひどかった。
ソウはあの頃のコナツの4-5倍くらいの体格だけど、破壊っぷりがコナツの5倍あるわけじゃないし、こんなものなのかも....
なんて己を納得させつつ。

どうかソウが慣れるまでケージ代わりの押し入れが崩れたりしませんように。(祈)

私たちが一緒にいるときはとてもよい子で、牛の蹄をがりがりがりがりしていたり(留守番の時には見向きもしなかったのに、なぜ、今?笑)、私がくつろいでいる横にぴったり寄り添って寝ていたり、かわいいかわいいソウくんなんです。

f0154850_21463927.jpg
ここ数日で、じわじわとお座りからの「マテ」ができるようになってきました。
えらいね〜。かしこいね〜。

さて、やっと週末です。
このお休みはどこにつれて出かけようかな。

[PR]
by konatsu_nikki | 2015-11-27 21:48 | 颯(ソウ)

2015年、海の近くに越しました。新しい家族が増えました。日々の楽しかったことをカメラ片手に徒然と。